She So Good

「オ」レンジの「オ」フロード「バ」イク、略してオオバ=シソ

どーにか出たいと思うわけなんだけど

11月12日に鹿児島のKTMディーラーのFLEXさんKTMマルチディーラー:フレックス@鹿児島市春日町のサンデーエンデューロにどーにか出たいなぁと思うんですけどね。

今の我が家の情勢を考えると、、、、

 

(°▽°)無理

 

どーも、現状では、難しい気がする、、、ま、カミさんのこと思えば絶対出るとは言えません。

 

で、フレックスさんのエンデューロには出れないけれど、練習会には行ってきました。ずっと、ほんとずっと行きたいなぁと思ってはいたけれど、予定が入っていたり、時間がなかったりで最後に行ったのは多分3年くらい前になんじゃ。

当時WR250Rに乗ってて、セイヤくんに教えて貰ったスタンディングでの姿勢の意味がわからなくて、最近それっぽく立って乗れるようになったり。そんでWR250Rにセイヤくんが乗ったら、めっちゃ飛ぶやんけ、このバイクって思ったり。ホントすんごい飛んでた。結局乗り手ですね、バイクって。

 

で、ここ最近、乗れる時に乗るって感じで、頻度としては少なくなってきてるんだけど、2回に1回くらいは、あ、あの地味練って、ここに繋がってるんだって理解できたり。

 

8の字の地味練って、オフ車に乗り始めてすぐの人だと、バランス感覚養うのに効果的なのかなぁと思ったりしてたんですが、今回久しぶりにコース走ってみて、なんだ、こんなところでも生きるのか、ってかやってることは同じじゃないかと気づいたり。全てで上手く行くわけではなかったけれど、しっくり来る感じがありました。普通の人は気づくんだろうけれど、自分はだいぶ時間がかかりました。すげぇよ8の字。ストンと腑に落ちました。気づいたからには、また地味練しよ。

 

後は、お知り合いの方々が皆さま総じて速くなっておられたし、走ってる人の中で、自分と同じくらいで走ってる人がいて、コース全体が見渡せるのもあって、自分は大体あれくらいのペースで走ってんのね。と分かりました。ジャンプらしいジャンプは基本しないと決めてるので、下りのジャンプの前のコーナーで道を譲ったら、追突されてビビったがな。

 

先に行ってもらうか、スッ、、、

 

後ろからヴァァァーン!!という咆哮とともに

 

ドンッ!!追突?

 

スタンディングしてたおかげで軽い衝撃で済みましたが、、、、ちょ、ちょ、俺煽ったりしてねぇっしょ、挑発的なこともしてないよ(;ω;)

 

後で、謝りに来られまして「すみません、握力が限界で、手が効きませんでした」ということ。そんな状態で追ってこないでwいや、ホント攻撃的な人なのかもって思ったわ(;ω;)

 

今回の練習で、速くはなってないし、むしろ以前より、今のペースで丁寧に走る、ということについては、いろんなものが統合されてきて、できるようになってきたのかもしれません。

 

んで、カミさんが職場復帰するってんで、やっぱりバイクはお預け。ん〜乗りたい、乗りたいがチビたちの成長を感じることには変えられないなとも思ったり。次男がようやく1人で立てるようになってきて、感情豊かになってきた。今週は、チビたちのお遊戯会なのです。楽しみで楽しみで。去年のお遊戯会の夜、破水して、次男が生まれまして、お遊戯会の後は、ジジババ揃って誕生会。はー楽しみダヨ。

 では、おやすみなさい。