She So Good

「オ」レンジの「オ」フロード「バ」イク、略してオオバ=シソ

一歩離れてみると

どうやら面白い世界が自分の周りにはあるようだ。

なんて思ってみたり。バイクは面白いし、今後やめるつもりなんて毛頭ないし、飽きやすい自分が10年以上飽きることなく乗り続けている理由は、なんかある、、、はず。

 

最近は、もっぱら子供中心で、子供達と遊んだり、子供の為に何かするのが面白い。特に末っ子がよく笑うようになってきて、面白さが倍増しちゃってる。夏には子供達と野菜の収穫を楽しみたい、というか、野菜が育つまでの過程を子供と一緒に観察したい、娘と2人でキャンプに行きたい、自転車を買ってやって一緒に練習したい、息子がもう少し大きくなったら50ccのバイクを買ってやりたい、などなど。

 

家庭菜園もなかなか良くて、育っていくのがなかなかに楽しみ。

f:id:orangerider:20170614212429j:image

なかなか生い茂ってます。

f:id:orangerider:20170614212557j:image

f:id:orangerider:20170614212614j:image

バジルがなかなかに可愛い。義理の母のうちで育ててるもんだから、週末にしか育ちっぷりは見れないんだけども、毎週楽しみなんだこれが。 子供達と液体肥料あげたり、追肥したりして。シシトウ、ピーマンあたりが収穫できてるようで、ママと一緒に収穫して、夕食で食べてるみたい。

 

先日ロードバイクに乗られている方々と飲む機会があったんですが、それはそれで面白そうな世界のようです。やっぱりやってる人達と話をしないとわからんもんだなーと。

 

今は与えられてる環境の中で楽しそうだのなんだの感じているけれど、自分から新しい世界に飛び込んでみて、楽しかったり、後悔したりを経験すべき時期なんじゃないかと、理由もなく思ったり。周りの人たちに生かされ、活かされているのは自覚してるので、恩返しできるように努めてもいい時期なのかも知れない、なんて。

 

で、毎年行ってるんですが、キス釣り。

f:id:orangerider:20170614220302j:image

f:id:orangerider:20170614220435j:image

天ぷらにして、美味しかった(°▽°)

本格的な釣り好きの人からしたら、もー鼻で笑われるような値段の竿とリールなんだけども、ネットで調べて、初心者には必要十分ってくらいの物を買いました。竿買ったの何年ぶりだろう。軽く投げれるし、サイズもちょうどいいっす。シーバス釣りたいっすね、今年は。

 

さぁ、EXC-Fくん先月の頭から動かしておりません。サスは錆びないようにシリコンスプレー吹いて。軽く汚れとったりしてはいるんですけどね。今週あたりどっかちょこっと乗ってみるかな(°▽°)

 

では! 

今度はこれ試してみました。

平素よりお世話になっております和光ケミカル様。

って、いっても使ってるのってシリコングリス、フッ素潤滑油、エアフィルタークリーナー、スレコンくらいなもんなんですけど。そして、ほぼレースとかそういうのの景品でゲットしたもんで、自分でまともに買ったのって、スレコンくらい。

 

エアフィルタークリーナーは、とっても使い勝手がいいです。確か2本持ってたんですが、1本どっかいっちゃったヽ(;▽;)ノどこいっちゃったんだろう。使い切った覚えもないんだけども。ちょっとの量でオイル落ちるからかなり助かるんだよなぁ。他を使ったことないので、どの製品がいいとかわからないんですが、とりあえずこれは良い。

 

スレコンは素人整備なんで、ただの自己満足なのかもですが、必要箇所にはちゃんと塗って締め付けます。1台だけの、大切なバイクなんで。グリスアップとかそういうのはオフ車の場合は基本で、そういうところ気を遣ってれば長持ちするだろ、くらいな感覚です。

 

で、それ以外のワコーズの商品で使ったことがあるのって、フューエルワンくらい。これは効果はわかりません。気休めなのかも知れませんが、使っていて損はないだろ、たまのリフレッシュに使ってやろうな感覚。

 

通勤で使ってるホンダライフ6年くらい経って、距離はもうすぐ9万キロ。途中ゾイル入れたのもあってか、エンジンに不具合は感じられません。結構ヒャンヒャン回ってくれるので、ホンダライフ慣れたら慣れたで乗りやすい。

 

んで、不具合は感じないにしろ、性能的にはもちろん落ちてきてエンジン内部は汚れまくってるんじゃね?と、フィラーキャップ取ってみると、見える範囲では、汚れがたまりまくりとかそういう感じではない。。。これは買う必要なかったのでは、、、と思ったり。

高いオイルは入れてないんですけど、5000キロで交換してます。お世話になってる車屋さん、安くで交換してくれるから、3000キロ交換とかでも全然財布痛まないんですけど、5000キロでいいって言われたので5000キロサイクルで交換です。

で、今回はワコーズのeクリーンプラス

f:id:orangerider:20170606075055j:image

 

遅効性のエンジン洗浄ケミカルです。

 

オイル交換と同時に入れてみました。Amazonのレビューでは概ね高評価のケミカル。多走行車にドゾーみたいな感じで、うちの軽自動車に入れてやろうと。通勤距離が4倍になりましたからね、少しでも車を労ってあげようと、、、ただ単に試したかっただけなんですけどね。

 

効果のほどは?

 

めちゃイイです。

気持ち悪いくらいエンジンがスムーズに回ります。

 

小さな変化を大きな変化と捉えるか、小さい、若しくは変化ナシと捉えるかは人それぞれなんでしょうが、自分としては大きな変化と捉えました。レビューの中では300キロくらい走って変化あったという方もいらっしゃいましたが、自分は10キロ程で、これはなんか違う、やけにスムーズと感じました。

 

新油だからじゃね?とも思いましたが、これまでエンジンオイル交換したからといって、やっぱりまぁ大した変化があるわけじゃねぇか。と何度も感じていたわけで、今回ばかりは、「変化」として認識して良さそうです。

 

変化として感じるのは

エンジンの回転上昇のスムーズさ

振動の低減(高速、下道とも)

燃費が良くなった

大して踏まずに目標の速度まで出る

 

このケミカル入れる前も、なるべくガソリンの消費量抑えたいとエコ運転してるつもりでしたが、市街地のストップアンドゴーを繰り返しているうちに20.1km/Lだったのが19.4km/Lとかまで、サクッと下降していたんですが、あまり減らない。特に運転の仕方変えてるつもりもなく、平々凡々と運転してるんですけどね。この記事ボチボチ書き進めてるんですが、あっという間に500キロ突破。何度か平均燃費リセットしてるんですが、21.4km/Lが21.5km/Lになりました。振動もかなり減って、軽自動車ながら、静かに走るようになったし、なんつーか、スイーッと走ってくれます。

入れてよかったとも思うけれど、これ本当に大丈夫なの?って思っちゃうくらいです。

オイル漏れとかそういうのは今の所ないので、ホントにエンジンを傷めないなら、いい商品なんじゃないかと。

 

とまぁ、こんな感じでのほほんと生きとります。

日常

はー!フレックス楽しかったなぁ〜!

 

それ以来単車乗ってねぇなぁ!乗りたいけど、なかなかそんな暇ねぇなぁ〜ん〜生活がガラリと変わった。

 

それはそれでまぁ、悪くはなく、この頃家庭菜園が楽しい。家庭と言っても、嫁さんちの庭なんだけども。

 

f:id:orangerider:20170519011000j:image

トメェイトゥ

f:id:orangerider:20170519011028j:image

プィーマン

f:id:orangerider:20170519011055j:image

トゥガラシ

f:id:orangerider:20170519011118j:image

ヌゥス

 子育てしてるからなのか、年齢的なものなのか、バイクに乗れてないからなのか、よくわからないんですけど、成長が楽しみ。

 

脇芽を摘んだり、肥料やったり、仕事帰りに寄れる時は自分で水を撒きに行ってます。

 

かと言って、バイクを楽しんでないわけでもありません。単純にバイク楽しむってよりも、子供と楽しんでます。

エンデューロでは、そう大して汚れもしなかったんですが、一応洗車。親父が洗車すれば息子も洗車しだす。

f:id:orangerider:20170519174421j:image

洗車が終われば息子と三輪車で散歩。

f:id:orangerider:20170519174545j:image

NHKの教育番組見るよりも、youtubeでオフロードの動画みる方が多い息子。三輪車を押してもらう時は常にスタンディング。

 

散歩が終われば娘と水遊び、散水

f:id:orangerider:20170519174940j:image

充実してんなぁ〜、きっと今が可愛い盛り。生意気なことも言うけれど、またそれが可愛い。

 

とまぁ、こんな感じで過ぎてます。

 

 

プチ農園

カミさんの実家の庭にて家庭菜園を作りました。

ミニトマト

f:id:orangerider:20170506225557j:image

ピーマン

f:id:orangerider:20170506225621j:image

畑してたりする方はわかられると思いますが、土は良くないです。続けば土壌改良していこう。去年も同様に植えておりました。近所のおじさんが苗を分けてくれてですけど。

 

去年は子供達が実がなるのをまだかな〜まだかな〜と待って、嬉しそうに収穫して、ミニトマトやピーマンを食べているのを見て、今年も育てようってことで、今回は自分から育ててみてるわけです。お陰様でというか、うちのチビ達は、野菜の好き嫌いはなく、ピーマンも生で食べます(舌が馬鹿とかそういうのは置いといて_(┐「ε:)_)。

そんで、培養土を余分に買っていたのもありまして。今回は

f:id:orangerider:20170507063641j:image

赤唐辛子。これは初めて。ナス、ピーマン、ミニトマト、大根、小松菜、ホウレンソウ、ニラと育てた経験は一応あるんですが、下調べもせず、「簡単そう」と感じて購入しました。たくさん収穫できるようだし、乾燥させれば長く保つし、お裾分けもできるでしょうからね。

 

後は、芽が出てないですが

f:id:orangerider:20170507091145j:image

バジル。サラダとか色々な料理に使えそうだし。

 

つまみ料理が好きなんで、今植えてる植物は全部、活かせそうです。さてさて、今日はEXC-F引き取りに行って、何しましょうかねぇ〜〜♪(´ε` )

 

フレックスサンデーエンデューロ2017春大会

レース前なのに、なんでしょう、心は晴れやかではないっていうか、ワクワクとかそういう感じじゃないっていうか、仕事して、家に帰って、まるで明日も仕事かのような感覚。

 

久々にレースに出てみよう、結果云々は、ホントどうでもよくて楽しめれば、それでイイんです。明日、仕事に行くような時間に起きて、かつ3分の2は職場へのルートをなぞって行くわけで。

なんつーか、直前まで日常をなぞりながら、そして日常の慌ただしさを、家を出るその時まで感じながらレースに迎えるってのが、なんとも言えない感じといいますか。

何の策も練らないまま、レースを迎えちゃってて、これでホントに楽しめるのけ?なんて思ったり。

 

f:id:orangerider:20170504191743j:image 

結果としては、とても楽しめました^_^ここ二日ほど4時間弱の睡眠時間だったので、集中できるかなーとか思ってましたが、割と集中して走れました^ ^

 

今回は良いことづくしでした。

結果としてはクラス10位、総合11位という結果で、思っていたよりも良かった。自分だけで走ったら、この順位は無かったんですけども。ペアを一緒に組んでもらったYさんの追い上げのお陰ですね。

 f:id:orangerider:20170504101641j:image

一気に抜きまくって帰ってこられてます♪(´ε` )

 

順位的な部分も良かったんですが、ずっとモヤモヤしていたことが、朝一で解消されました。

軽めの林道 桜が綺麗でした - She So Good

前回、TKHS氏と林道に行った時、待ち合わせ場所付近で、ロードバイク(自転車)の集団が信号待ちをしていました。上り坂を登りきった先にある信号付近だったのですが、メンバー1人の方が、急に心肺停止。自分にも何かできることがあれば、ということで現場に行って、心臓マッサージ。TKHS氏にはAED取りに行ってもらったり。

救急車到着後に暫くして心拍は戻ったが呼吸は、、、という状況。救急隊員の方が色々と処置をされていたので、自分達にはできることはもう無く、現場を後にし、気を取り直して、林道へ。帰ってきた後もあの人どうなっただろうと、思うことがあったんですが、TKHS氏の知り合いづてに、その方は無事で、後遺症もなく過ごされているということを知りました。

ホントに良かった。あの時のあの男性の顔が頭から離れなかったんですよね。きっとご家族もいらっしゃるだろうし、悲しみに暮れられているんじゃないか、なんて思っていたんですが、ホントにホントに良かった!その事実を知れて、良かった!レース日の中で間違いなく一番嬉しくなった瞬間でした。

 

さて、レースの話に戻りまして、コースの方は、もちっと下見しとけば良かったなぁなんて。山の中は割と分岐が多かったり、ここ、ショートカットになるんだ!?ってところをレース中に発見したり。

 

サイティングラップで山の中に入って行ったときに、あ、自分はここ苦手、、、難しいなぁと思いはしましたが、コツを掴めばなんとかいける感じ。へっぽこ崖のショートカットは自分もYさんも使用せずでした。奥のシラスのヒルクライムや、山の中のヒルクライム登ってたら、イケちゃうんじゃね?とか思って、一瞬行こうかと思ったんですが、思い付きと勢いだけで行ってはいかんなぁと判断し、使用せず。

 

レース後に、人探しもあってコースの方に行って、へっぽこ崖見てみたら3本くらいラインがあって、その中の真ん中のラインは、だいぶ削られてて、助走は緩やかたけど、登り始めたら、ほぼ垂直。みんなよく行くなぁ、、、と思った次第です。

走りながら、つくづく、はぁ、、、下手くそだなぁ、自分は、、と思うことが多くて多くて。練習してないから当たり前なんですが、だいぶ下手だなオイ、、、。もう少し低速での乗り方練習せんと、いかんなと。

だいぶYさんに助けられて、今回の順位。1人で走ってたら11位なんてとれてなかったですね。

ま、楽しかったからよかったんだけども。

クラス表彰の際、クラス11位なら、セカンドクラスの1位ってことで、タイヤがもらえたんですが、自分達は間違いなく10位。オゥ(;´д`)ある意味惜しかった、、、、

 

こうなったら、ジャンケン大会!KTM賞で挽回や!!!

 

 

 

 

 今回の戦利品

f:id:orangerider:20170504113615j:image

KTMのフーディ

f:id:orangerider:20170504113912j:image

黒伊佐錦

 

十分すぎる戦利品。焼酎と刺身で一杯やりたいなぁなんて思っていたら、手元にやってきました焼酎が(笑)

 

そして、フーディ。レース会場に着いて、EXC-F下ろして、KTMのフーディなんか着ちゃえば、あの人バリッとKTMや。

 

「あの人速い人に違いない」感が出ます。

 

KTM補正が効くわけですよ。

 

本人遅いんですけど。 

戦わずして勝つ感。

戦ったら負ける感。 

補正かからず、上手い感だせるようになろう!

タイヤ交換

室内保管で夏、冬ともラップなんぞ巻きませず、放置していたAT81を組みました。

 

さて、いつか履く、いつか履くと思っていたAT81。どこぞ。あやつはどこへ行った?f:id:orangerider:20170423201110j:image

ありました。娘の雛人形の段ボールの下に

f:id:orangerider:20170423201048j:image

ここにいたか。

 

最後にタイヤ交換したのっていつだっけと考えてみると2017年の2月(だったっけ?)にあったJNCC森羅以来ですから、1年ぶり。パンクさせたら、どーしようとか思いましたが、ヘビーチューブのストックもあるし、大して考えなくていいかと思いつつ交換です。

 

このAT81サイドウォールの合成は高いらしく、前回交換した時に

 

やだっ、固いっ(〃ω〃)

 

と思ったのを覚えていました。真冬に一汗かいたがな。十分に日光浴させて、少しでも柔らかくしておいて、、、

 

f:id:orangerider:20170429210623j:image

タイヤ交換、ハンドガードとフォークガード取り付け

 

f:id:orangerider:20170429210709j:image

信頼のVE33。林道ばっか走ってると、タイヤすぐキズだらけ。

f:id:orangerider:20170429210740j:image

AT81。JNCCでWR250Rに履かせてたタイヤ。2時間弱のレースで使った割には、角が十分残ってます。レース途中で、エア抜いて、もうちょい抜くかとかやっていたら、バルブからエアさえ出てこなかったです。そりゃ、グリップするわ。それでもパンクやリム打ちすることなく走れてるから、すげぇなとか思ったタイヤ。

 

で、いざ、タイヤ交換を始めて、アレ?アレ?とても手間取る、、1年ぶりの交換ともなれば、まぁ、こんなもんか、、、

 

あれ?ん?

 

いやいや、やっぱ難しい。

 

ハァハァ、、、ハァハァ、、

 

今日はこれくらいにしといてやる、、

f:id:orangerider:20170501072817j:image

リムズバァ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

この爪痕、、、畜生、だいぶ手慣れて、こんなガリガリにするようなことねぇってのに、AT81め!

 

1年放置してましたから、多分大してグリップしないんだろうけど、まぁ、いい。

それより何より、久々のレースなもんで、ちゃんと走れるだろうかという不安の方がデカイのだ。

 

 

後はメモ

買う物

スポーツドリンク

麦茶

BCAA

朝飯、昼飯

 

入れてないもの

ソックス

アンダーシャツ

着替え

タオル

ゴミ袋

洗顔

温泉セット

クーラーボックス

ガムテープ

イス

 

そんなところ。

フォークガードにデカールを

アルジャーノンに花束を、みたいな語呂のタイトル。あの小説好きなんですよね。読んだことないけど。

 

で、フォークガード用のデカールを買いました。

 

自分が乗ってるEXC-Fのデザインは歴代のEXC-Fの中でも一番好きです。最新モデルよりもコッチですね。

f:id:orangerider:20170207225028j:image

他のEXC-Fもカッコいいとは思いますが、自分の中ではこれが一番好き。シュッとし過ぎてないけど、シュッとしてる感。新しいモデルは凄いんだろうなぁと思いますが、概ね性能面も満足してます。これ以上は自分の今の楽しみ方だと必要ないです。デザイン、性能とも満足。後は、ちょこちょこと手を入れてサビやら汚れやらを綺麗にしてやりたいくらいです。

 

でもまぁ、一番カッコいい!と思うのは

f:id:orangerider:20170206124436j:image

11のYZ250F。TKMTさんが乗ってる車両ですね。むちゃカッコいい!もう大好き!シュッとしてる感じ!キリッとしてる感じ、スリムマッチョではなく、スリム!CRFを買う時にホントは欲しかったバイク。その時は、高くて手が出なかった。

 

f:id:orangerider:20170426191141j:image

 

話はそれましたが、EXC-Fのフォークガード、これですね。グルリと巻き込む形になってます。このフォークガードってばクローズドになってるせいもあって、フロントフォーク外さないと取れないっていう仕様です。KTMの中の人、何を考えてこれにしたんだろう、、。KTMを買ってというもの整備性の良さに驚かされてますが、ここだけはいただけません。かと言って、カットする勇気もないんですが。勇気はないけど、

 

カット

f:id:orangerider:20170427233502j:image

オープンになりました。

 

せっかくフォーク外したんで、ステムのグリスアップもしちゃおう!とか思ったんですが、ちょっと前にライトニングさんで場所を借りてスイングアームのグリスアップした際に

f:id:orangerider:20170217231035j:image

f:id:orangerider:20170217231053j:image

グリスたっぷり残ってたんで、まだまだいいかなぁなんて思って、そのままにしておきました。というか、めんどくさかっただけ。大丈夫、大して乗ってないし、まだグリスは残ってるはず。WR250Rでは割とステムのグリスアップしていたので経験から、これくらいの乗った回数ではまだグリスアップの必要はないだろうと。

 

フロントホイールも当然外したわけですが、カラーやシール、シャフトは当然グリスアップ。

f:id:orangerider:20170427233932j:image

ベルレイのウォータープルーフグリスを使いました。以前はマキシマのグリスを使ってましたが、使い切ったので、こちらを買って使ってます。耐水性については、どちらが良いとも言えるほど経験値はないのですが、個人的にはコチラの方が使いやすいですかね。マキシマのは糸引くくらい柔いですが、ベルレイのは固形って感じで、変に糸を引いて他の箇所に付くこともないですし。

 

フォークガード取り付けたのに、写真撮るの忘れました(^^;)

 

とまぁ、今日はここまで。