読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

She So Good

「オ」レンジの「オ」フロード「バ」イク、略してオオバ=シソ

フォークガードにデカールを

アルジャーノンに花束を、みたいな語呂のタイトル。あの小説好きなんですよね。読んだことないけど。

 

で、フォークガード用のデカールを買いました。

 

自分が乗ってるEXC-Fのデザインは歴代のEXC-Fの中でも一番好きです。最新モデルよりもコッチですね。

f:id:orangerider:20170207225028j:image

他のEXC-Fもカッコいいとは思いますが、自分の中ではこれが一番好き。シュッとし過ぎてないけど、シュッとしてる感。新しいモデルは凄いんだろうなぁと思いますが、概ね性能面も満足してます。これ以上は自分の今の楽しみ方だと必要ないです。デザイン、性能とも満足。後は、ちょこちょこと手を入れてサビやら汚れやらを綺麗にしてやりたいくらいです。

 

でもまぁ、一番カッコいい!と思うのは

f:id:orangerider:20170206124436j:image

11のYZ250F。TKMTさんが乗ってる車両ですね。むちゃカッコいい!もう大好き!シュッとしてる感じ!キリッとしてる感じ、スリムマッチョではなく、スリム!CRFを買う時にホントは欲しかったバイク。その時は、高くて手が出なかった。

 

f:id:orangerider:20170426191141j:image

 

話はそれましたが、EXC-Fのフォークガード、これですね。グルリと巻き込む形になってます。このフォークガードってばクローズドになってるせいもあって、フロントフォーク外さないと取れないっていう仕様です。KTMの中の人、何を考えてこれにしたんだろう、、。KTMを買ってというもの整備性の良さに驚かされてますが、ここだけはいただけません。かと言って、カットする勇気もないんですが。勇気はないけど、

 

カット

f:id:orangerider:20170427233502j:image

オープンになりました。

 

せっかくフォーク外したんで、ステムのグリスアップもしちゃおう!とか思ったんですが、ちょっと前にライトニングさんで場所を借りてスイングアームのグリスアップした際に

f:id:orangerider:20170217231035j:image

f:id:orangerider:20170217231053j:image

グリスたっぷり残ってたんで、まだまだいいかなぁなんて思って、そのままにしておきました。というか、めんどくさかっただけ。大丈夫、大して乗ってないし、まだグリスは残ってるはず。WR250Rでは割とステムのグリスアップしていたので経験から、これくらいの乗った回数ではまだグリスアップの必要はないだろうと。

 

フロントホイールも当然外したわけですが、カラーやシール、シャフトは当然グリスアップ。

f:id:orangerider:20170427233932j:image

ベルレイのウォータープルーフグリスを使いました。以前はマキシマのグリスを使ってましたが、使い切ったので、こちらを買って使ってます。耐水性については、どちらが良いとも言えるほど経験値はないのですが、個人的にはコチラの方が使いやすいですかね。マキシマのは糸引くくらい柔いですが、ベルレイのは固形って感じで、変に糸を引いて他の箇所に付くこともないですし。

 

フォークガード取り付けたのに、写真撮るの忘れました(^^;)

 

とまぁ、今日はここまで。

軽めの林道 桜が綺麗でした

職場の歓迎会が終わり、嫁さん、子供達は実家。寝たのは1時過ぎだったのに、起きたのは7時過ぎ。

異動の関係で頭の中はクタクタで、せっかくのんびりできる休日だってのに、睡眠時間6時間でおおよそ目がさめる自分が悲しい。゚(゚´ω`゚)゚。

 

あー、何やら無駄に早く起きてしまったはいいものの、特にすることがない。何すっかなぁーと思いつつ、来月エンデューロだし、1回はバイク乗っておこうと思っていたんだった、と思い出し、近くの林道へ。

EXC-Fセル回る?お、元気に回る。

そういや、ヘッドガスケットからオイル漏れていたんだった。

その修理から帰ってきて1回も乗ってなかったなことも思い出しました。修理の時にバルブのクリアランスも診てもらって、規定値内ってことで一安心したことも思い出しました。

 

バイクっつーのが、今の自分の中で締める割合がどんどん小さくなってきてるのを実感(;ω;)

 

で、軽く林道へ。道路脇の桜が綺麗だなぁとか、民家に植わっている桜も綺麗とか20代では大して気にもとめなかったことを思ったり。

話は少し逸れますが、桜の木っていいですよね。毎年春には綺麗な花を咲かせることはもちろん、葉桜から、夏の真緑の葉、いいなぁ(´ω`)花は綺麗と思うんですが、青々とした葉をつけてる時の桜の木の方が好きです。

個人的には、須杭の桜が一番好き。駐車スペースの春の桜の景色、好きですし、夏の生い茂った桜が日陰を作ってくれるのも好き。あの景色があることと、バイクにも乗れちゃう須杭、いいなぁと。

 

話は戻って林道です。

f:id:orangerider:20170415221216j:image

軽〜く、流す程度で走りつつ、この間気になったフロントサスの伸び側を少し締めました。モトクロスコースのようにスピードが乗れば、現状でもいいか、と思いますが、林道、エンデューロなら1クリック締めて良さげだなーなんて思いはしたもののとりあえず3クリック締めてみます。

おし、やっぱり締め過ぎ(^^;そこから1クリック戻し。これでよさそ。もう1クリック戻してみようかと思いましたが、ダイアルで簡単に戻せるので、エンデューロの時、気になったら戻そ。

リアは、圧はもう少し弱めて、伸を締めてもよさそと思ったけれど、さほど気にならないので、いいかな?伸びを1クリック締める程度で良さそうだけれど。スプリングを体重に合ったものにして、サグ出せればいいけど、今のスプリングじゃサグは出ないっぽいし、諦めます。

 

林道走ってみて、えらくへたっぴになってるなぁとか、体力だいぶ落ちてるなぁとかそんな感じ。こりゃ、ペアを組んでよかった(´ω`)2時間半とか無理、、、当日何分走って交代とか決めてないんですが、40分ずつくらい走って交代でもいいかもとか思ったり。

普段通る林道は、だいぶ荒れてて、途中20〜30cmくらいの石がゴロゴロしてるところもあって頭の中が一瞬

 

٩( ᐛ )وやっほぉーい!

 

となることがありました。そんな区間はほんの少し。後はフラットな道を走るのみでした。

 

で、ん〜〜もう林道に出はいいや、後は道路通って帰ろうなんて思ってると、あ、この辺ケイボウさんちの近くじゃん。連絡してみよ、ってことで

f:id:orangerider:20170416100100j:image

ケイボウさんちに遊び(*⁰▿⁰*)色々お話できてよかったです。TKHS氏に貰ったバーパッドも道具借りて装着。KTM度アップです。

 

行きの道でも帰りの道でも、気候も良くて、花も綺麗で良かった良かった(´ω`)

 

では!

レースに出んぞ!

5月にあるフレックスサンデーエンデューロ。3番目も少しずつ落ち着いてきて、こっそり出たいな、と思っていました。

で、うちのお嫁様に伺いを立てたところ、出ていいよ、とお許しが出ました!ふぉー!昔はお許しなんてもんは考えなくても良かったんだぜ!

 

出たい→出たらいいがな(パパも好きなことさせてあげたいし、子供達は見ておくよ、ニコリ。)

 

私にとって、あなたは、もはや聖母。

 

私にとっての聖母っぷりは半端なかったんですが、やはり歳の近い子どもが3人ともなれば、そうもいきませんね。うんうん、そうだ、遊んでる暇なんかないぞパパは。

 

ただね、ただね、たまの息抜きに1日バイクで遊んできたっていいじゃないと思うのね。毎週乗りたいって言ってるんじゃないし、5ヶ月の間でバイクで遊んだの2日よ?しかも半日ずつ。よくね?レース出てもよくね?

休みの日には少しでも1人の時間を取れるようにと、パパできる範囲で頑張ってるしさ、比較的家事やら子育てやら他の家庭よりやってる方だと思うのよ。

さすがにガス抜きしなきゃ続かない。もう当然と言えば当然のレース参戦っすよ(・´ω`・)

 

f:id:orangerider:20170413193613j:image 

さてレースは5月連休の初日、3日ですね。

 

4月から異動になり、毎日フレックスさんの前を通ることに。新しい職場、、、だいたい慣れない環境に身を置くと1ヶ月くらいで疲れがマックスになり、高熱を出します。時期がもろ重なります。だ、大丈夫だろうか。

 

そして不安要素がもう一つ。3時間だったら走りきる自信なし。もともと持久力に難アリです。これまで参戦してきた3時間レースは終盤キツくてキツくて。今の体力だとまずもちません。全然乗ってませんしね(^_^;)

 しかし、そこはペアを組むという手があるのです。先日須杭に遊びに行った際に、以前、須杭チャンピオンシップで凌ぎを削ったY崎さんとペアを組みませんかとお誘いしていました。

f:id:orangerider:20170409232729j:imageこちらのお方。レースの時以外でも大変お世話になっとります。

須杭チャンピオンシップRd3に行ってきました - 泥んこあおば

 

これで3時間でも大丈夫。と思っていると、今回は2時間半。もちろんY崎さんとペア組みますとも。

順位云々は、どーでもよく、楽しく怪我なく走れりゃオッケー(*´∀`*)

 

サッ、リアタイヤ交換しなければ!!

EXC-Fに履かせてるVE33は、ボチボチ山アリ。ドライ&エンジョイなら、このタイヤでもいいかな(´ー`)

確かに新品タイヤは、そりゃもう中古タイヤとはまるで食いつきが違います。レースの為に新品入れる、とかやってたなぁ、、、そりゃもうフレックスサンデーエンデューロの市販車クラスで1位をとりたい!と目標を立てて躍起になってましたからね。ただ今回はエンジョイ。かといって、舐めてかかろうってんじゃないんです。VE33なら、今くらい山があるなら十分楽しめるなぁと思うから。VE33はとても信頼できるタイヤ、オールマイティにイケる。新品は、グイグイグリップするけど、山が減ってきても、グリップ良し。

  

タイヤ交換が目的ってよりも、ビードストッパー装着が主な目的です。EXC-F買った時から、前後ビードストッパーはついておらず、レースに出たり、低圧で走ることもなかったので、そのままにしていたのです。一応、つけとかないと:(;゙゚'ω゚'):チューブ破いたりは嫌ですし。

 

で、ついでなんで

JNCC森羅まで後5日! - 泥んこあおば

この時使った中古のAT81に組み換えちゃおうかなんて。こっちの方が山が高いし、もしマディだったら尚更、こちらの中古の方がいい。1年ラップも巻かず室内放置、真夏のムンムン室温、真冬のキンキン室温にさらした熟成のタイヤです。こんなんでグリップするんだろうか、、、と思うんですが、まぁ、山がないよりマシか。

いつ交換するか、というかレース前に一度林道を軽くでもいいから乗っておきたいなぁ、、

おや?何やら様子が変だぞ?

キーングボンビー!

フハハハハ、2度とバイクに乗れなくしてや・・・・

 

いやいや、乗るから。ってことで、乗ってきました。コースも走りたいけど、今は乗れるだけでもありがたや。ということで、バイク屋さんの林道ツーリングに(^ ^)

朝イチで山に入って、どっかで飯食ってまた山に入って行っていた頃が懐かしいですが、今はそんなに走らなくてオケーな感じ。

というか、家に帰ってからの子守りに体力残しておかないと、自分が危うい。

ただ時間が10時集合ってことで、これは林道1〜2本走ったら後は「お先に失礼します」ってな感じになっちゃうんじゃ、、

って感じだったのでバイク屋さんの林道ツーリングは

林道おかわり

に充てることにしよう。そうしよう。そうしないと体力余りまくっちゃう。

 

その為には早めに起きてだな。

よし、早めに起きたぞ。

これなら、通常ルート1周してもちょっとお釣りくるくらいだな。

よし、眠いな。そういや家事済ませなきゃだな。チビ達起きろ。

よし、おばあちゃんち行ってこい

さて、集合場所に行くか。

 

とまぁ、こんな感じで早朝1人ツーリングは止めました。というか、やはり1人で行くのは止めようと思った次第です。なんかあった時が怖い。

f:id:orangerider:20170227224337j:image

到着は一番遅かった(^_^;)

で、いつもの林道に入って、ゆっくりゆっくり登りつつ。んーこういうペースならフロントの伸び側はもう少し締めても良さそうだなーとか。ギュンって伸びてきてフロントがカタカタする。いつものペースなら気にならないんだけども。多分体重に合わせたスプリング入れたら、猫足みたくなって超良いんだろうなぁとかそんな妄想をしたり、ゆっくりになると相変わらず下手だなぁ、、、、。基本的な乗り方ができてないんだなぁ、この下手くそめっ!とか自分を戒めたりとかして1本目終了、休憩。

 

 

「今日の休憩はこれでおしまいです(ニコリ)」

 

ここからは自分が先導です。初心者の方もいらっしゃいましたから、ほぼフラットな林道を選択です。

途中、初心者の方々を待ちながら

f:id:orangerider:20170227225308j:imagef:id:orangerider:20170227225320j:image

パシャり。

まだまだウニクロダウン着ててもちょうど良いくらいの気温。

2週間前に通ったえぐれてる林道は流石に初心者には酷だろってことで回避して、また林道へ。ここは、割と先が見えるから、少しペースアップ。

すると、EXC-F、WR250F、TTRの3名、ほんの少しだけ待つだけで追いついてくる。みんな上手になってるなぁ、、、こりゃ、そのうち抜かれるかもなぁなんて思ったり。フラット林道を繋ぎつつ、ちょっとアップダウンのあるところもスパイス的に。初心者さんはきっと転ぶだろうけど、ぶっ飛ぶような場所でもないし、いいでしょってことで^_^;

ここでも上の3人、すぐに追いついてくる。マジかいや。そして、ちょびっとヒル。f:id:orangerider:20170227233012j:image

f:id:orangerider:20170227230737j:image達者でな、俺たちのこと忘れないでくれよ。みたいな

CRFの彼は転んだりしつつも登頂♪

「ここ行くんだ、、、」とか思うことは多かったでしょうが、というか、思ったらしい。登りきった後は、少し自信に繋がった?登りきった後の笑顔、いい笑顔されでした。オフ車はいろんなとこ行けるんだぜ!

ハイ、次の方〜

f:id:orangerider:20170227233519j:image

えっせえっせ

f:id:orangerider:20170227233100j:image

で、先に進むと倒木だらけ。自分がエイッと登っていくと、はい倒木、パタン。みんなでどかせて、また登って倒木、パタン。みんなでどかせて後に続くように道を綺麗にするんだぜ。

f:id:orangerider:20170227232916j:image

次、次ぃぃぃ!

f:id:orangerider:20170227231439j:image

f:id:orangerider:20170227231530j:imagef:id:orangerider:20170227231543j:imagef:id:orangerider:20170227231555j:image

たまにはこういうこともありますね

f:id:orangerider:20170227232622j:image

と、まぁとても楽しい時間が過ぎて行きまして、自分はタイムアップで途中離脱。ここ抜けたら、自分は離脱しまーす、と行って走り出すと

また倒木。みんなバイクを止めて、考える。ウンともスンともしがたい倒木。ちょっと超えられそうにない感じ。

ノコギリも無いし、どーするよ?みたいな空気が一瞬漂いました。その時

ピギャーピービギャャャー!

え?何?!この声何?!そして、進路方向から、片手にナタを持った老人が歩いてきます。いや、なんでこんな山の中におじいちゃんいるの?ってか、怖いんですけど、、、って思ってると、手に持ってたのはノコギリ(遠目に最初はナタだと思ったマジで)。

神降臨、マジ神降臨

おじいちゃん木を切ってくれました。なんでも狩りをしてて、イノシシとっ捕まえて、仲間がイノシシをシメていたらしく、酷たらしいので見るのが嫌で歩いていたそうな。

そんなこんなで無事通過できまして

f:id:orangerider:20170227234627j:image帰路につきました。

いや、ホント楽しかった。

子供達と洗車してf:id:orangerider:20170227235146j:imagef:id:orangerider:20170227235148j:imagef:id:orangerider:20170227235150j:image

おしまいです(^ ^)

3月はいろいろと立て込んでて多分乗れない気がしますが、乗れても自粛の方向で。4月乗れたら乗りたいかな(^ ^)では!

 

キーホルダー

デカールと一緒に注文していたKTMのレザーキーホルダーが届きました。だいぶ前に。

f:id:orangerider:20170216041800j:image

デンッ

f:id:orangerider:20170216041824j:image

デデンッ

f:id:orangerider:20170216041854j:image

デデデンッ 

使用前にちゃんとミンクオイル塗りまして。

じゃらんと鍵を付けまして、おしまい。質感は特に良いわけじゃないけど、ヒョイと指に引っ掛けて鍵の束を取りやすいのはいいですね。後はそこそこデカイので、鍵をよく探す自分にとっては、助かります。革なので、そのうち更に手に馴染むようになるでしょう(^ ^)

 

と、今日はここでおしまい(^ ^)

おやすみロジャー

 

ちょっと前に、ぼっちバイカーさんのぼっちバイカーのブログというブログで、おやすみロジャーという本を知りました。

f:id:orangerider:20170221223239j:image

おやすみ、ロジャー 特設サイト| 飛鳥新社

こどもにとっての睡眠はとても大事で、脳の情報処理能力を眠りによって保つ意味合いがあり、脳に溜まった老廃物を処理する時間でもあります。睡眠中は覚醒中の10倍老廃物を捨てるんだとか。フランスでは、新生児期終わりからは、夜間の夜鳴きには対応しないんだとか。

2番目、3番目は大よそ9時くらいに入眠してくれますが、1番目は遅いと11時くらいに寝たりします。なかなか寝ないんす。そうなると親の方も当然疲れてくるわけで、生活の質が低下してきます。早めに布団に誘導する、テレビは早めに見せないようにする、照明は照度を落として、など工夫するわけですが、なかなか1番目が寝てくれない。原因の一つは、仕事から帰ってきてから「こどもとスキンシップをとりたい」思っていたこと。父親はこども達となかなかそういう時間って取れないですから、取ろうとしちゃうんですよね。

ただこれが問題だったことにちょっと前に気づきました。夜はこども達とスキンシップを取る時間ではなく、こども達の睡眠の時間だったわけです。※決してスキンシップが必要ないといっているわけではありません。

 

前置きが長くなりましたが、とりあえず上の子を早く寝かしてしまいたい!
何!?
おやすみロジャーとな!?
効果抜群?!
ならば、買ってみよう。その存在を知ったその日にもう試したく・・・・・・・いや、こどもに安眠をと思って、定時に仕事を終わらせ、光の速度でハイ、退社。

 

なになに?運転している人の傍では絶対に読まないこと?んなwそれ言いすぎでしょwでも、どんな?え?どんななの?ほんとにそんななの?

 

もうワクワクが止まりません。よし、これで寝かしつけてやる、10分くらいなんでしょ?本でコロッと寝るって面白いなぁ、ワクワク、ワクワク、マジかよ、ワクワク

 

帰宅後

 

ほらほら、新しい本だよ。近寄ってくる子供達。ささっ、寝ましょうぞ寝ましょうぞ(試したくてしょうがない)

くたくたになって~(持ってる人なら分かるはず)

 

( ˘ω˘)スヤァ

( ˘ω˘)スヤァ

( ˘ω˘)スヤァ

 

 

 

 

 

 

 

(⊙д⊙)カッ!

 

くっそぉぉぉーーーーーーーーーー全っ然寝ねぇ!親の方がくたくただ!

 

で、翌日。再度挑戦です。

ブツブツブツ

昨日は2番目3番目も煩かったし、

ブツブツブツ

寝る環境としてはあまりよくなかったし

 

くたくたになって~

 

( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ( ˘ω˘)スヤァ

 

マジか、マジなのか。マジで10分くらいで寝たぞ。なんつー本だ。
f:id:orangerider:20170221223036j:image

 本を胸に抱き、下を向きながら、キモく笑いつつ、

ククククク、ウハハハ、アァーーハッハッハッ!!!!

これだ、これが俺が今まで探し求めていた本だ。このまどろみの本(ジョニー)があれば、親の睡眠は確保され、寝静まった後に家事がはかどる。

 

とまぁ、ここまでが3週間くらい前?

現在はといいますと。「ロジャー面白くないから嫌!」と言って読ませてくれません。まぁ、そうかもねって思うんだ大人も。ささっ、寝ようか。まどろみの本は、まやかし、まやかし。でも、もう少し大きくなったら、また使ってやる!

 

では!

 

風邪だな、こりゃ

ということで、4カ月ぶりに土の上を走ってきました。全国的に金曜日から雪で大荒れな感じだったんですが、南国鹿児島でも雪は降りました。

暖かいとは言え、普通降りますし、積もります。雪の中で遊ぶと汚れるし、寒いし。ってことで、雪ももう溶けただろう日曜日に久しぶりに林道に行ってきました。

 

久々乗るから、転ばないように安全運転を心がけます。もちろんアスファルトから安全運転す。TKHS氏をちょっと待ってf:id:orangerider:20170213180723j:image

 

よし、出発。林道をトコトコと走っていくと、路肩に雪が残ってます。まだ溶けきれないよねぇ、でもまぁ、これくらいならいいかなぁー(^ ^)

雪国っていいな、ふぅ、寒いっ!しばれる!なんて言いつつも、恋人たちはホワイトクリスマスなんて楽しんじゃうんだろうな、寒い中、彼女と手をつないで、ほら冷たくなってるって言いながら自分のポケットに一緒に入れたりなんかしてさ、なんて思っていた時期もありました。九州は年に1回積もればいい方で子供達は大喜びですよ。でもまぁ、所帯持って、仕事もなんつーか、完全に生活の一部、ルーティン化ってなっちゃうとさ、雪は降らない方が良い。次の日に雪が積もってたら通勤どーしよ、なんて考えながら寝床に就く面倒さよ。

 

林道入口から2〜3分バイク走らせると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:orangerider:20170213182940j:imageめっちゃ雪

雪、雪、雪、雪ぃぃ!(やっぱり歓喜

ヒャッホー!!走り慣れた林道だし、前に1人走った後はあるけど、昨日の人じゃない?ってことで、上から降りてくる人もいないだろうし、久々バイク乗って雪が積もってるとか!雪を満喫です。

 

ふふん、ふふん♩やっぱバイク楽しい〜4カ月乗ってなかった割には、意外と乗れるし、後は路面に気をつけてれば、大丈夫そうだし(^ ^)

 

山肌も雪化粧

f:id:orangerider:20170213192121j:image

で、思ったのが、雪が積もってるせいもあって、山がどんな形してるかってわかりやすくて、わかったことが一つ。

 

落ちたら死ぬかも知れないってこと

 

冬だからってことではなく、傾斜が本当にきつい。滑り落ちたら、木に引っかかりはするだろうけど、引っかからなかったら、本当に死ぬかも。以前も、思ったことあるのに成長しないもんだとも思ったけれど、1人でも山に行こうか迷って、やっぱやーめたと思えたのは成長成長。今回はTKHS氏が付き合ってくれるってんで、行ってきたんです。

f:id:orangerider:20170214230340j:image

ありがとうTKHS氏。

 

f:id:orangerider:20170214150059j:image

桜島には雪は残ってません。

f:id:orangerider:20170214150359j:image

なかなかいい具合に積もってるじゃないか。土曜日走ってたら、もっと凄かっただろうなぁ。

走れば走るほど雪が深くなっていきます。林道終える頃には、もう雪はイイやってなりました。十分楽しみました。

 

その後は下っていきまして、あのルートなら雪は積もってないはずってところに行きまして、フラットダートを楽しみました。ぶっとばせるわけじゃないけど、それくらいがちょうどイイっす今は。その他、ちょっと前は少ーし、くぼんでる程度だったところが雨で削られて1mくらい窪んでいました。脇の道を通るのに、ちょっとばかし勇気いったけど、無事クリア。アホみたいな悪路でもないのと、2、3年前だったらビビって通れなかったような道だったけど、少しは多少の自信持って乗れるようになったかと確認できました。

 

帰りのアスファルトに雪っつ路面コンディションに辟易しながら、後ろを振り返ればTKHS氏がケツ振ってるし、誘ってるのかと思ったけど、どうやら違ったようで。

 

いやまぁ、なんつーか、やっぱり楽しいっすね。昼過ぎには帰り着いて、シャワー浴びて、カップラーメン啜ったら、眠くなってきたけれど、ここからが本番っすよ!ってことで、子供達と戯れ、喉がイガイガ。風邪だなこりゃ。

 

月に1回くらいは乗りたいもんだ、なんて思いましたが、次はいつ乗れるかなぁ。春のエンデューロは楽しみつつ乗れたらいいですね。